「キレイ」をアナタへお届けします。銀座クレフ化粧品のオンラインショッピング。
ようこそ、ゲスト 様
  • クラブクレフ登録
  • 初めての方へ
  • キャンペーン情報
買い物かごを見る
商品数0個 合計0円
  • 買い物かごを見る
  • ログインはこちらから
  • クラブクレフ会員さまへ
Series
  • DIAD'OR Enseul
  • RICETEM
  • BLANESSE
  • a vie la vie
  • SPECIAL CARE
  • SUPPLEMENT
  • ORIGINAL GOODS
SkinCare Categories
  • モンドセレクション受賞
  • お客様の声
  • きれいのヒント集
  • 専門医に聞くプラセンタエキスの話
  • Fan to Share
  • 動物実験について

GINZA CLEF » きれいのヒント集 » スキンケア » 夏はさっぱり洗いたい!

スキンケア:夏はさっぱり洗いたい!

その16:クレール2010年Vol.18掲載

■汗の季節のさっぱりケア。今号はお肌と髪をきれいに「洗う」ポイントをご紹介します。

洗浄料は使い方によって、効果に差が出るアイテムです。

そろそろ汗の気になる季節。皮脂分泌も活発になりますので、丁寧な洗顔や洗髪で汚れをさっぱり落としましょう。

洗顔料やシャンプーなどは、他の化粧品と違って、使う人が「泡立てる」ことで、完成するアイテム。それだけに、正しくない使い方をすると、せっかくの洗浄効果が失われることも。

基本的に洗浄料は、「よく泡立てる」「よくすすぐ」、この二つをしっかり行うだけなのですが、実際はなかなか実行出来ていない方も多いもの。そこで、今回はついおざなりになりがちな「洗う」テクニックを、その理由とともにおさらいしていきます。ぜひ正しく洗って、さっぱりきれいなお肌と髪をめざしましょう。

【まずは、基本の洗顔編】
1・絶対に「泡立てネット」を使う!これは習慣にしてしまいましょう

洗浄料はきれいな泡の状態になってこそ、最高の洗浄力を発揮するもの。逆に言えば、写真右の状態にならなければ、汚れは落ちていないという事です。

泡だっていない状態で洗っても、さっぱりした感じはしますが、それは脱脂力(油を落とす力)のせい。つまり、汚れが残ったまま大切な細胞間脂質が奪われている、お肌には最悪の洗い方なのです。

泡立てネットを使うと、同じ分量の洗顔料を使っても、手に比べて何倍もの泡が簡単に出来ます。経済的でスピーディーなので、ぜひ習慣にしましょう。

「抗酸化力抜群のグレープシードオイルを、50%もの高濃度で配合した美容サボン。
石けん素地を使わない職人技の枠練で、すっきりなめらかな洗い上がりに。

「グレーヌサボン」
100g \3,780(税込)

2・生え際、あごの下、耳の横…、すすぎ残しポイントに気をつけて

きれいに泡立てて洗ったら、次はすすぎ。まずは水の温度なのですが、これは体温より少し低めがベストです。髪の毛が顔にかからないよう、ショートヘアの人もしっかり上げて洗いましょう。

あまり熱いお湯を使うと、お肌のうるおいである細胞間脂質が流れてしまいます。また、あまりに冷たいと毛細血管が刺激されて赤みが出たりしますので、もし冷水を使うなら、手が凍えない程度の温度を目安にするといいでしょう。

すすぎは丁寧に、隅々まで。生え際、あご下、耳の横、さらに鼻の下など泡の残りやすい部分は、意識してしっかり洗い流すことで肌荒れを未然に防げます。洗面器の場合は、最低3回は水を替えて、きれいな水ですすぎ上げます。

3・タオルでふく所までがスキンケア。やわらかで上質なタオルを選んで

せっかく洗顔に気を使うなら、水分をふき取るタオルにもこだわりましょう。線維の固いタオルを使ったり、乱暴にゴシゴシふくと、お肌の表面に見えない傷がついてしまいます。そして、それが肌荒れやかゆみ、化粧品がしみるなどのトラブルにつながる事も少なくありません。

洗顔後に使用するタオルは、やわらかくて水分吸収の良い無撚糸(むねんし)が理想的。そっと押さえるだけで瞬時に水分を吸い取り、刺激を与えないので 赤ちゃん用としても人気があります。

柔軟材を使わなくても固くならないため、お肌の敏感な方も安心してお使いいただけます。

「ヒーリングタオル」36cm×34cm
\1,575(税込)綿100%

■洗顔料は好みのタイプで

スキンケアシリーズの洗顔料は、保湿アイテムの成分が最も良い状態ではたらくよう、バランスを考えた処方になっていますが、他の洗顔アイテムに変えていただいても、全くかまいません。

クレフには、今回の記事でご紹介した以外にも、優秀な洗顔アイテムが揃っています。それぞれ使用感に特徴がありますので、お肌のタイプやお好みに合わせてお選び下さい。

「ディアドール リキッドオイルソープ」
8種類の希少な植物オイルを配合した、100%植物由来の液体ソープ。しっとりやさしい使い心地で、なめらかなお肌に。
リキッドオイルソープ 120mL \4,200(税込)

【次は、シャンプー編】

1・美容院でのシャンプーと同様に、まずブラッシングからスタート

美容院でシャンプーしてもらうと、髪がサラサラになりますよね。もちろん技術の違いもありますが、良いシャンプーで丁寧に洗えば、髪の手触りは格段に良くなります。まずは、洗髪前に丁寧にブラッシング。このひと手間だけでも、髪のもつれがなくなり、頭皮から汚れが浮き上がります。ブラッシングをしたら、お湯で髪を濡らします。頭皮までお湯がいきわたるように、たっぷりと。髪の汚れはお湯だけでほとんど落ちますが、頭皮には毛根から出た皮脂がべったりとはり付いています。

この脂を落とすには、指の腹で丁寧にマッサージするように洗うのがコツ。脱脂力のマイルドなアミノ酸系洗浄成分のシャンプーなら、髪のうるおいを守りながら、やさしいタッチで洗えます。

「「アヴィラヴィ サプリシャンプー」
※現在販売終了しております

2・一箇所に集中してシャンプーがつかないように

シャンプーは手に取ったら、いったん手のひらに広げてから、頭皮全体になじませます。こうすると、生え際や頭頂部に多くついてしまう事が避けられます。
 シャンプーの適量は、手のひらのくぼみに乗る程度。ポンプなら1回プッシュ程度を、よく手のひらですり合わせ、頭皮全体に広げます。

3・すすぎ残しは頭皮トラブルの元。指で髪をすきながら洗い流して

しっかり洗い終えたら、最後はすすぎ。クレフでは、マイルドな洗浄力のアミノ酸系のシャンプーを推奨しているので、基本は二度洗い。一度目はざっと洗って大まかな汚れを軽くすすぎ流し、二度目は丁寧に毛穴の脂を指の腹で取り除くようにマッサージ。そして、たっぷりのお湯でシャンプーを完全に洗い流します。

すすぎのコツは、指で髪の毛をすくように空間をあけ、頭皮にお湯が届くようにすること。

前頭部や頭頂部からだけでなく、側面や襟足からもお湯を通して、完全に洗浄成分が髪と頭皮に残らないよう、ていねに洗い流すようにしてください。
 ただし、決して髪をこすったりしごいたりしないように注意しましょう。濡れた状態の髪はキューティクルがはがれやすいので、乱暴に洗うと枝毛や切れ毛の原因になってしまいます。

特にロングの方は、耳の後ろから襟足にかけて、すすぎ不足になりがちです。意識してよくすすぐようにしましょう。

4・良質なたんぱく質の皮膜で髪の傷を修復し、摩擦から守る

コンディショナーは、髪の細かな傷を修復し、コーティングして摩擦から守るのが役目です。一般的に修復成分には合成シリコンが多く使われていますが、クレフでは髪のたんぱくしつと似た、天然成分「ケラチン」を配合。髪のボリュームをつぶさず、ふんわりとした質感にこだわりました。
 配合成分によって、使用する分量や塗布時間に差がありますので、必ず商品説明どおりに使いましょう。「よく洗い流す」と書いてあるものは、しっかりすすがないと髪がベタついたり、肌荒れの原因になることもあります。

「アヴィラヴィ サプリコンディショナー」
※現在販売終了しております

5・番外編:髪を傷めず、きれいに乾かす

ドライヤーは、必ず20cm以上離して。小型のカールドライヤーは熱で髪を傷めやすいので、必要最低限の使用を心がけましょう。
 また、タオルで乾かすとき、髪や頭皮をゴシゴシふくと、せっかく大切に洗った努力が水の泡。吸水性の良いタオルで髪をはさみ、軽くにぎるように水分を取りましょう。
 髪のたんぱく質は熱に弱く、熱に当たると変質してしまうので、ドライヤーは風量の大きいものを選び、熱ではなく風で乾燥させましょう。熱ダメージに強いヘアケア剤を使うのも、きれいな髪を守るためには有効です。

ページの先頭へ

銀座クレフのトップページへ

<商品購入に関するお願い>
近年、弊社銀座クレフ化粧品の商品がオークションなどにより販売されている事例がございます。しかし、弊社の商品はオフィシャルホームページ、又はお電話等の直接お申し込み以外での販売は行っておりません。オークション上で転売されている商品の購入ルートは、正規の流通ルートではなく保管状態や製造時期についての状況がわかりかねます。万が一、トラブルが生じたといたしましても、弊社では責任を負いかねますので、ご購入をお控えいただく事をお勧めいたします。
※オークションでご購入された商品に関するご相談はお受けできない場合があります。また、それらの商品の返品・交換はお受けできません事をご了承ください。