「キレイ」をアナタへお届けします。銀座クレフ化粧品のオンラインショッピング。
ようこそ、ゲスト 様
  • クラブクレフ登録
  • 初めての方へ
  • キャンペーン情報
買い物かごを見る
商品数0個 合計0円
  • 買い物かごを見る
  • ログインはこちらから
  • クラブクレフ会員さまへ
Series
  • DIAD'OR Enseul
  • THALASEA
  • BLANESSE
  • a vie la vie
  • SPECIAL CARE
  • SUPPLEMENT
  • ORIGINAL GOODS
SkinCare Categories
  • モンドセレクション受賞
  • お客様の声
  • きれいのヒント集
  • 専門医に聞くプラセンタエキスの話
  • Fan to Share
  • 動物実験について

GINZA CLEF » きれいのヒント集 » スキンケア » 40歳からのナチュラルメイク(ベース編)

スキンケア:40歳からのナチュラルメイク(ベース編)

その19:クレール2011年Vol.23掲載

クレール23号掲載「40代からの女塾」より
若々しくナチュラルなメイクのコツをご紹介します。

講師 阿部洋子さん
原宿「JANCTION HAIRGALLERY」所属。ブライダルや後進の育成を中心に、多方面で活躍中。数々のコンテストでも賞を獲得するヘア&メイクアーティスト。
阿部洋子さん
longline
お面みたいに塗っていませんか?

 世界的に見て、日本人はファンデーションが厚塗りで、それが老けた印象の元凶になっています。さらに、全体を均一に塗るのも、不自然に見える原因なのだとか。
「均一に塗ると、お面みたいにのっぺりしますので、薄い部分としっかりカバーする部分のメリハリが必要です」と、阿部さん。今回は、若々しいお肌を演出するベースメイクのレッスンです。

プロが絶賛する、クレフ三人姉妹

プロが絶賛する、クレフ三人姉妹

使用したのは「アヴィラヴィ シリーズ」の「UVメイクアップベース」「リキッドファンデーション」「ルーセントパウダー」。今回お使いいただいた阿部さんから、太鼓判をいただきました。
「伸びが良くて、カバー力がありますね。ツヤも申し分ないし、これはいい!」
実はクレフのベースメイクは、プロにもご愛用者が多い優秀アイテム。ぜひ使いこなして、上品なツヤ肌を作ってください。

基本のコツを伝授

 素人とプロの決定的な差は、細部の仕上げの丁寧さ。目の際や小鼻、生え際などを「薄くきちんと」塗ることで、自然で完成度の高い肌作りができます。
 また、素人にありがちな厚塗り防止には、ファンデーションを少なめにつけ、足りない分だけ足すこと。さらに、のばした後にスポンジで仕上げることで、透明感とツヤがアップ。もちろん必ず下地をつけることは、言うまでもなく基本中の基本です。

プロは下地、ファンデーションを手の甲にとり、少量ずつのばしていきますが、今回は分割してつける簡単な方法を教わりました。

STEP1

下地を薄くのばし、ファンデーション(ワンプッシュ分)の半量を両ほほに分けて置き、残りを額、鼻、あごに置く。のばす時は、一番面積の広いほほから。

STEP2

中央から外へ大きくのばし、細かい部分は指の腹で丁寧に。まぶたは眉を上に引っ張り、目の下は上を向いて、薄くぼかしこむ。カバーしたい部分には少量の重ねづけを。

STEP3

目元、小鼻、口元などよれやすい部分は、スポンジでたたいて密着性アップ。生え際や首の境にも薄くぼかしこみ、仕上げに全体を軽く押さえてムラを取ります。

STEP4

パフにパウダーを取り、もう一枚のパフとすり合わせて、全体をおさえます。パフをもんだり、パタパタはたいたりせず、キュッとおさえて密着させましょう。

STEP5

パウダーのつけ残しがないよう、細かい部分はパフを折って丁寧に。ブラシでつける場合は、毛束の大きなもので、薄くムラなくのせるように仕上げます。

Finish▼

 薄くムラなく、自然な肌が出来上がりました。ほほ周辺はしっかり、目元や輪郭は薄くぼかす程度に強弱をつけることで、立体的で上品な若肌に仕上がります。

ページの先頭へ

銀座クレフのトップページへ

<商品購入に関するお願い>
近年、弊社銀座クレフ化粧品の商品がオークションなどにより販売されている事例がございます。しかし、弊社の商品はオフィシャルホームページ、又はお電話等の直接お申し込み以外での販売は行っておりません。オークション上で転売されている商品の購入ルートは、正規の流通ルートではなく保管状態や製造時期についての状況がわかりかねます。万が一、トラブルが生じたといたしましても、弊社では責任を負いかねますので、ご購入をお控えいただく事をお勧めいたします。
※オークションでご購入された商品に関するご相談はお受けできない場合があります。また、それらの商品の返品・交換はお受けできません事をご了承ください。