「キレイ」をアナタへお届けします。銀座クレフ化粧品のオンラインショッピング。
ようこそ、ゲスト 様
  • クラブクレフ登録
  • 初めての方へ
  • キャンペーン情報
買い物かごを見る
商品数0個 合計0円
  • 買い物かごを見る
  • ログインはこちらから
  • クラブクレフ会員さまへ
Series
  • DIAD'OR Enseul
  • RICETEM
  • BLANESSE
  • a vie la vie
  • SPECIAL CARE
  • SUPPLEMENT
  • ORIGINAL GOODS
SkinCare Categories
  • モンドセレクション受賞
  • お客様の声
  • きれいのヒント集
  • 専門医に聞くプラセンタエキスの話
  • Fan to Share
  • 動物実験について

GINZA CLEF » きれいのヒント集 » スキンケア » 40歳からのナチュラルメイク(眉編)

スキンケア:40歳からのナチュラルメイク(眉編)

その19:クレール2011年Vol.22掲載

クレール22号掲載「40代からの女塾」より
若々しくナチュラルなメイクのコツをご紹介します。

講師 阿部洋子さん
原宿「JANCTION HAIRGALLERY」所属。ブライダルや後進の育成を中心に、多方面で活躍中。数々のコンテストでも賞を獲得するヘア&メイクアーティスト。
初回は、間違いだらけの「眉」から

年齢によって似合うメイクは変化します。それなのに昔のメイクを長年続け、古臭く老けた印象になっている方は多いもの。 今回からこのコーナーでは4回にわたり、年齢を重ねても美しいメイクを、プロの先生に教わります。まずは、特に間違いが多い「眉の描き方」。顔の印象を左右するパーツだけに、習得すれば大きなイメージチェンジができます。


まずは失敗例をご紹介

阿部さんいわく「ペンシルでグリグリ描いて、全くぼかしてない方。そして色が明るすぎたり、黒すぎたり。この二つの失敗がいちばん多いです」とのこと。

例1・ぼかしていない
描いたままのラインが残って不自然。

例2・色が合っていない
基本は髪の色と同じトーンに。

「私もやってる」と、ドキッとした方も多いのでは?このような不自然な眉は、老けて野暮ったい印象になるので要注意!


固めのペンシルと筆を使って、かんたんに上品眉を描くコツ

では実際に、どうすればきれいな眉を描くことができるのでしょう。

「不器用な方でも、ガイドラインを取ることで、失敗なく自然な眉が描けますよ」

阿部さんがすすめて下さったのは、芯が固めのくり出し式ペンシル。常に一定の太さで少しずつ描けるので、べったりつき過ぎることがありません。
では、早速モデルさんの眉を描いてみましょう。右は素顔の状態です。毛がまばらで、描きにくいタイプの眉です。

Before▼

毛の抜けている部分を、いかに自然に描くかがポイント。
なお、眉をカットする時はハサミを使い、眉の上側は手を加えないようにしましょう。

STEP1・ブラシで毛流れを整える

渦巻状のスクリューブラシで、眉頭を下から上、眉尻に向かってアーチ状にとかし、パウダーやファンデーションを落とすと共に、毛流れを整えます。このひと手間で持ちがアップしますので、ぜひ習慣にしてください。

STEP2・ガイドラインを描く

形を描く目印をつけましょう。まずは1眉頭の下側に、左右の高さを合わせて目印を描きます。次に2眉頭の上側。

STEP3・眉山につなげていきます

眉頭上下のガイドラインが出来ました。この後、黒目の外側に眉山が来るように3目印をつけ、目頭とつなげていきます。眉尻は1眉頭の下側と同じ高さになるように、薄くラインを描いていきます。

STEP4・パウダーで埋めていきます

ガイドラインに合わせて、パウダーアイブロウ(赤みのない茶のシャドウでも可)を眉用ブラシに取り、毛の薄い部分を埋めていきます。この時、眉頭からではなく、3眉山から眉尻に向かって色を足し、残りを1眉頭にぼかしこむと自然に仕上がります。

STEP5・ブラシとペンシルで仕上げ

最後にブラシで目印をぼかし、特に足りない部分をペンシルで埋めて終了。自然で上品な、美人眉の出来上がりです。

After▼

こちらが完成した眉。

「ふだんは眉頭から一気に描く人が多いと思いますが、丁寧に描けば若々しい表情に生まれ変わりますよ」

阿部さんのテクニック、ぜひご参考に!

ページの先頭へ

銀座クレフのトップページへ

<商品購入に関するお願い>
近年、弊社銀座クレフ化粧品の商品がオークションなどにより販売されている事例がございます。しかし、弊社の商品はオフィシャルホームページ、又はお電話等の直接お申し込み以外での販売は行っておりません。オークション上で転売されている商品の購入ルートは、正規の流通ルートではなく保管状態や製造時期についての状況がわかりかねます。万が一、トラブルが生じたといたしましても、弊社では責任を負いかねますので、ご購入をお控えいただく事をお勧めいたします。
※オークションでご購入された商品に関するご相談はお受けできない場合があります。また、それらの商品の返品・交換はお受けできません事をご了承ください。