「キレイ」をアナタへお届けします。銀座クレフ化粧品のオンラインショッピング。
ようこそ、ゲスト 様
  • クラブクレフ登録
  • 初めての方へ
  • キャンペーン情報
買い物かごを見る
商品数0個 合計0円
  • 買い物かごを見る
  • ログインはこちらから
  • クラブクレフ会員さまへ
Series
  • DIAD'OR Enseul
  • RICETEM
  • BLANESSE
  • a vie la vie
  • SPECIAL CARE
  • SUPPLEMENT
  • ORIGINAL GOODS
SkinCare Categories
  • モンドセレクション受賞
  • お客様の声
  • きれいのヒント集
  • 専門医に聞くプラセンタエキスの話
  • Fan to Share
  • 動物実験について

GINZA CLEF » きれいのヒント集 » スキンケア » 指先のおしゃれ、してますか?

スキンケア:指先のおしゃれ、してますか?

その14:クレール2009年Vol.16掲載

磨けば光る!爪は女の武器

年齢が高くなるほど化粧は厚く、逆に指先の手入れはおろそかになるのだとか。爪は他人の視線が集中しやすく、磨けば必ず光るパーツだけに、何とももったいない話です。今回は「ふだん、特別な手入れはしない」というモデルさんにご協力をお願いし、プロのネイルケアを体験してもらいました。自宅で簡単にできるアレンジも教わりましたので、ぜひ参考にしてみてください。

講師 富田奈津美さん
ネイリスト。神戸市の総合ビューティーサロン
「フェイバリットコスメ」所属。得意は立体アート。

主婦に多い「二枚爪」の原因は、栄養不足お顔と同じように、
ハンドケアの習慣を

ケア前のモデルさんの爪は、不揃いで先端が二枚爪。こうなる原因は、栄養不足による爪の層の剥離で、爪切りでカットしたり衝撃を与えると、余計にひどくなります。

「でも、この状態でもケアすれば別人の手みたいにキレイになりますよ」

今回、ご指導くださる富田さんの心強いお言葉に、ひと安心!ケアとカラー(マニキュア)の基本コースをお願いし、まずは指の消毒、そして形成からスタートです。

「爪の形の種類」いろいろ

爪の形成といっても、色々な形があり、それぞれにイメージや強度が異なります。
 モデルさんの爪は短めなので、今回はラウンド型を選択。この形は強度があるので、水仕事などで手を使う機会の多い主婦には適した形なのだとか。

STEP1・ファイリング

では、いよいよお手入れ。爪と指を消毒した後、ファイル(やすり)を一方方向に動かしながら、形を整えていきます。この作業を「ファイリング」といい、キレイな爪を保つポイントは、必ず爪切りではなくファイルを使うこと。慣れると爪切りより手早く形が作れ、粗目と細目の裏表タイプなら、仕上がりもツルツルです。

「やすりを習慣にして、爪を強化するケアを続ければ、長さが出せるようになりますよ」と、富田さん。


STEP2・甘皮処理

次は、プロと素人の大きな違いが出る甘皮処理。これをやるかやらないかで、仕上がりが全く違ってくる重要なステップです。

「さらに甘皮を処理すれば、爪自体が細長く見えるし、マニキュアのはがれも防げるのでおすすめです」

甘皮とは、爪の根元にある薄い膜。この膜がついたままカラーを塗ると、仕上がりが悪くはがれやすくなってしまいます。
 処理方法は、フィンガーボウルでふやかした後、プッシャーという専用器具で押し上げて、キューティクルニッパーという道具でカットします。こうすると、ほっそり清潔な印象に。自分で処理する時は、市販のネイルスティックにコットンを巻いて、軽く押し上げるといいでしょう。このスティックは、はみ出したマニキュアを落としたり色々と便利なので、持っておくと重宝します。

STEP3・仕上げ磨き

最後は、艶出し用のスポンジでバフィング(仕上げ磨き)をします。爪の縦すじやデコボコした部分を細かい目の磨きスポンジでこすり滑らかにして、仕上げ用のスポンジでキュッと音が出るまで磨くと、透明マニキュアを塗ったようなツヤが!
 このスポンジは化粧雑貨を扱うショップや、化粧品店のネイルコーナーに置いてあるので、ぜひ一個そなえて定期的にツヤ出しを行いましょう。

STEP4ネイルカラー(マニキュア)

今回は定番のベージュピンクをチョイス。控えめな色ですが、手入れがいいだけで、こんなに上品な手元に。
 マニキュアをきれいに塗るコツは、メイクと同じで「下地づくり」。爪の状態に合わせたベースコートを塗ることで、表面の凹凸をなめらかにしてマニキュアのはがれを防ぐだけでなく、爪がカラーで染まってしまうのを予防してくれます。さらには、マニキュア自体の発色も良くなるので、絶対に省略しないようにしたいポイントです。

カラーを塗るときは、まず指先に一滴チョンとのせてから、ブラシに液をつけ直して全体を塗るようにします。こうすると、薄くつきやすくてはがれやすい指先に、厚みを出すことができます。特に厚さで濃淡が出やすいカラーの場合は、このひと手間がキレイな仕上がりにするコツ。後は、トップコートを塗ってツヤと強さをプラスすれば完成です。

STEP5・アレンジネイル

パーティーなどでドレスアップしたときは、ネイルにも華やかさが欲しいもの。そんな時には、市販のネイルシールとラインストーンでできる、ワンポイントアートはいかがでしょう。「デコラティブな装飾のついた人工爪はちょっと…」という方にも、取り入れやすいシンプルなネイルアートです。

やり方はかんたん。マニキュアとコーディネートしたネイルシールを、ネイルスティックなどを使ってバランスよく貼り、小さめのラインストーンを散らすだけ。この時、瞬間接着剤をネイルスティックでほんの少し爪に置き、ピンセットでラインストーンを置くと、きれいにしっかり固定できます。最後はトップコートを重ねて、全体をしっかりと保護したら出来上がりです。

あとがき

最近では自宅用ネイルグッズが豊富に出そろい、一般の方でもご自分でネイルケアをされる方が増えてきました。ただし、どんなに慎重に仕上げても、やはりプロのテクニックにはかなわないもの。自分でケアするのとは格段の差があるので、普段のお手入れは自宅で行いつつ、定期的にサロンへ通うことをおすすめします。外国では美容院感覚でネイルサロンに通う習慣が定着していて、セレブな方々は男性でも利用するのが当たり前。それだけ、手元は見られるパーツであるということです。

ページの先頭へ

銀座クレフのトップページへ

<商品購入に関するお願い>
近年、弊社銀座クレフ化粧品の商品がオークションなどにより販売されている事例がございます。しかし、弊社の商品はオフィシャルホームページ、又はお電話等の直接お申し込み以外での販売は行っておりません。オークション上で転売されている商品の購入ルートは、正規の流通ルートではなく保管状態や製造時期についての状況がわかりかねます。万が一、トラブルが生じたといたしましても、弊社では責任を負いかねますので、ご購入をお控えいただく事をお勧めいたします。
※オークションでご購入された商品に関するご相談はお受けできない場合があります。また、それらの商品の返品・交換はお受けできません事をご了承ください。