「キレイ」をアナタへお届けします。銀座クレフ化粧品のオンラインショッピング。
ようこそ、ゲスト 様
  • クラブクレフ登録
  • 初めての方へ
  • キャンペーン情報
買い物かごを見る
商品数0個 合計0円
  • 買い物かごを見る
  • ログインはこちらから
  • クラブクレフ会員さまへ
Series
  • DIAD'OR Enseul
  • RICETEM
  • BLANESSE
  • a vie la vie
  • SPECIAL CARE
  • SUPPLEMENT
  • ORIGINAL GOODS
SkinCare Categories
  • モンドセレクション受賞
  • お客様の声
  • きれいのヒント集
  • 専門医に聞くプラセンタエキスの話
  • Fan to Share
  • 動物実験について

GINZA CLEF » きれいのヒント集 » スキンケア » プロのテクニックでイメージチェンジ

スキンケア:プロのテクニックでイメージチェンジ

その9:クレール2008年Vol.11掲載

■ベースメイク

夏の残存メラニンの影響で、肌がくすみがちな秋。しっかりケアで透明感を取り戻すと共に、いつものメイクに一工夫。メリハリをプラスして、くすみを目立たせない明るい表情を作りましょう。

肌全体のくすみを解消するなら、ファンデーションを厚塗りするより、ベースに肌色補正効果があるものを使用するのが得策です。

●アヴィラヴィ UVメイクアップベース
アヴィラヴィUVメイクアップベース

アヴィラヴィUVメイクアップベースは、日本人の肌色を研究して作られた、淡いイエローのUVカット下地。スルスルと軽く伸びて、肌のトーンを自然にアップ。さらに、遠赤外線パウダーが血流を促し、健康的な血色を補います。紫外線吸収剤不使用のノンケミカル処方で、お肌に優しい使い心地です。

●アヴィラヴィ ルーセントパウダー
アヴィラヴィ ルーセントパウダー

アヴィラヴィ ルーセントパウダーは、密着度の高い微粒子の中に、上品な艶を生み出すダイヤモンドパウダーを配合。肌にぴったりなじんで、艶のある若々しい肌を演出してくれます。光の目くらまし効果で、くすみはもちろんシワやシミが目立たなくなるのも、加齢が気になる肌には嬉しいポイントです。

■ポイントメイク

テレビやポスターで見る女優さんのメイクは、薄化粧なのにとてもキレイ。その秘密は、微妙なプロのテクニックにあります。まるごと真似するのは難しいですが、ほんの少しだけ手を加えて、あかぬけたイメージを目指しましょう。

●眉のメイク
「道具」

眉は描き方ひとつで表情をパッと際立たせ、肌のくすみを散らしてくれます。ナチュラルに描くコツは、眉山から眉尻まで軽くペンシルで引き、上からパウダーでぼかし込むこと。クッキリ描いたままは厳禁です。

「長さ」

若さを強調するなら短めで太く、直線的なラインを。エレガント派なら、細めで曲線的なラインを意識するといいでしょう。ただし、くれぐれもカミソリで剃らないように。不自然な上に、肌を傷める原因となります。

「眉山と眉尻」

眉山は、黒目の外側から目尻の間を目安に。目と目の間が狭い人は、眉頭は描かず外側を濃い目に(A)。反対に、目と目が離れている人は、眉頭の内側までぼかし込んで(B)。ただし、やりすぎは厳禁です。せいぜい数ミリに留めましょう。眉尻の長さは、鼻と目尻をつないだ線を目安に。
仕上げにブラシで眉を上向きにとかすと、元気なイメージに。眉の薄い人は、軽くこげ茶のマスカラをつけると、クッキリとした印象に。

●チークのコツ

ほほに自然な赤みがあると、顔色がパッと明るく見えます。コツは、ほほ骨のいちばん高い部分を濃く、周囲を丸みを持たせて外向きにぼかします。(上図参照)色はベージュ、コーラルなど顔なじみのいいカラーを。乾燥肌の方は、クリームチークでしっとり仕上げがおすすめです。

●ハイライトで陰影を

上手にハイライトを使うと、目鼻立ちがクッキリして若々しい印象に。難しいからと敬遠されがちですが、筆で薄く入れるだけなので、案外カンタンです。ただし付けすぎると悪目立ちしますので、あくまでも薄く。色はパールが少し入ったホワイトベージュが扱いやすいでしょう。(左図参照)

●リップで仕上げ
 年を取ると口角が下がりがち。リップペンシルで1ミリ上側にラインを取り、口紅を塗った後、下唇の真ん中に薄い色を入れてみましょう。若々しいふっくらリップの出来上がりです。
ちなみに、熟年世代に好まれる青みがかったピンクは、東洋人の肌をくすませます。口紅を買うときは見た目で選ばす、肌に馴染む色かどうか、必ず塗ってみて判断しましょう。

ページの先頭へ

銀座クレフのトップページへ

<商品購入に関するお願い>
近年、弊社銀座クレフ化粧品の商品がオークションなどにより販売されている事例がございます。しかし、弊社の商品はオフィシャルホームページ、又はお電話等の直接お申し込み以外での販売は行っておりません。オークション上で転売されている商品の購入ルートは、正規の流通ルートではなく保管状態や製造時期についての状況がわかりかねます。万が一、トラブルが生じたといたしましても、弊社では責任を負いかねますので、ご購入をお控えいただく事をお勧めいたします。
※オークションでご購入された商品に関するご相談はお受けできない場合があります。また、それらの商品の返品・交換はお受けできません事をご了承ください。